読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざまぺんのほわわんブログ

気まぐれに更新する日常のブログ

朝はばっちり!?

今週のお題「ねむい」

今週はお題に則して私が朝すっきり起きれるための方法を伝授(?)したいと思います。

まず人間の眠りには「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」という二つの睡眠の波があります。そしてそれが交互に入れ替わりを繰り返しているのです。

「レム睡眠」とは体は深い眠りなのに、脳は活発に動いている状態のことです。脳が働いているということはつまり、夢を見る、寝言を言うなどの現象が起きるのもこの時です。

一方「ノンレム睡眠」とは深い眠りで脳も身体も休んでいる状態のことです。この時にはストレスをなくしたり、免疫力を高めたりしています。

 

ここまで聞いて皆さんはどちらの時に起きたほうが良いかという予想がつきましたか?正解は「レム睡眠」のときです。なぜなら脳は活動していてすんなり起きやすいからです。では、いつが「レム睡眠」のときなのでしょうか?

 

まず人が寝たときの最初の睡眠は「ノンレム睡眠」になると言われています。しかし1時間後くらいには逆にだんだん浅くなり始め、一時間半後には「レム睡眠」になります。「レム睡眠」は10分ほど続いた後にまた深くなり始め、20分後くらいにはまた「ノンレム睡眠」になります。そして一時間半ごには「レム睡眠」になり・・・・というのをくりかえしているのです。

 

たとえば7:00に起きたいと思ったとします。すると寝る時間は5:30、3:40、1:50

0:00、22:10・・・というふうに110分ずつ引いていけばいいのです。

 

偉そうなこと書いといて間違ってたらすみません(>人<;)