読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざまぺんのほわわんブログ

気まぐれに更新する日常のブログ

各話についてくるあれ

名言(?)みたいなのを紹介していきます!

 

 

たまこまーけっと

二話「色とりどりの花の中、ひそやかに咲く花もある。どんな想いも花は花。

心に咲いて、愛おしい」

 

三話「言葉は時にむずかしい。言葉は時にもどかしい。伝えたい思いはいつも空回り。

だけどいつか届くはず」

 

四話「思い願いが叶わずも、思い通りに行かずとも、別の道は別の花。新たな花が咲いている」

 

 五話「恋の花火に、心の花火。真夏の夜の夢、色付く想い。はかなく散ってしまわぬように」

 

六話「すったもんだの大騒ぎ。終わりよければすべてよし。今は眠るよ、ひたすらに」

 

七話「あの娘がお嫁に行こうとも、やっぱり豆腐は四角くて。四角いからこそ豆腐だよ」

 

 八話「季節は巡って、空気は高く澄んでいく。人情ぬくいよ、ほっこりと。

 心は染まるよ、紅葉色」

 

 九話「エブリバディ・ラブズ・サムバディ。誰かが誰かを好きになる いつか誰でも恋をする 僕が君を見つけたように」

「思いすごしに勘違い 恋の花が咲くときは 結構なんだか情けない 情けないのも楽しくて」

 

十話「空も心もようようと いざ幕開き 晴れ舞台 バトン娘が踊りだす」

 

 十一話「変わりたくない 変わりたい 人の心は裏腹で 背中合わせの思いを抱え どっこい明日を生きてゆく」

 

 十二話「年は変わっていくけれど ちっとも変わらぬものもある それは夜目には見えないが 心で見れば 見えるもの」

 

 

5・7調になってるところがいいですね!